言葉の壁を超え、本場英国でホメオパシーに特化して学ぶ!

由井寅子学長

ホメオパスになるためにRAHUK校の特徴は、ホメオパシーに特化しており、世界的にホメオパシーを理解している選び抜かれた講師によるものです。彼らの多くの臨床経験から学ぶ事は、既にホメオパスの道が正しくひかれていると言って良い程です。

例えば、ホメオパシー的病理を「予防接種は果たして有効か」で大センセーションを引き起こした生化学者トレバー・ガン氏から学びます。原理・哲学では、オルガノンと慢性病論をドイツ語原書で300回以上読み、徹底してハーネマンを理解した、ホメオパス歴35年、オランダからのストットラー氏。ホメオパシー的霊智学を医師でありホメオパスであるシャルマ氏が担当し、スピリチュアルなホメオパシーの霊的治癒法を教えます。ホメオパシー的マテリアメディカとセラピューティックは、インドのホメオパシー大学でもっとも優秀な成績で卒業したクマー氏。

私、由井は、DVDとなりますが、ハーネマンのホメオパシー原理を基礎とし、ケース分析、ホメオパシー病理、現代人の難病の元となっている医原病をどのように治癒に導くかを教えます。RAHUK校のこのようなカリキュラムは、ホメオパスになった方が、Postgraduateコースとして受けたとしても、大いに満足できる内容となっています。

もちろん、日本校の卒業生でも受け付けています。ホメオパシーを徹底して学び、その上、英語もできるようになるならば、一石二鳥ではないでしょうか。ホメオパシー本場のUKで、貴方も学びませんか。