鬱、不安、恐れと恐怖症

本日のラム先生の講義では鬱、不安、恐怖症へのホメオパシー的アプローチについて学びました。これらのはっきりとした症状を言語化する事が難しい問題もその原因を探り出し、レメディー選択へ結びつける重要性を学びました。