心臓血管系の秘伝的解剖/生理学、病理と治療

本日の講義は、主に血液と心臓についてでした。血液、心臓それぞれは、本来どういう役目を果たしているかを詳しく説明しました。血液は記憶を司り、記憶を持ちかえって心臓に帰る。また、心臓の病気、現代医学の治療法などホメオパシー、現代医学の両面から詳しく説明していきました。