マテリア・メディカ Ambr.(龍涎香:動物)Dros.(モウセンゴケ:植物)


 本日のラム先生の講義ではClem.とAmbr.のMMを学びました。レメディーが持つ症状をただ頭に入れるのでははなく、それら の症状の感覚を自分でイメージしながら学ぶと良いという事で、症状をどのように解釈するかも交えながら1つ1つのレメディーを丁寧に教え て下さいました。物事を記憶するコツを、呼吸法も交えて詳しく教えて戴いたので、今後レメディー像を覚える際にはそれを活用し、今学んでいるのは自分だけの為ではなく、人を助ける為なのだという事をいつも頭において楽しく学んでいきたいと思います。ラム先生、本日はリラッ クスした雰囲気の中で潜在意識に働きかける講義をどうもありがとうございました。