ホメオパシー・マテリア・メディカの理解の為の中医学原理の利用


本日は「ホメオパシー・マテリア・メディカの理解の為の中医学原理の利用」をテーマとした、膨大なホメオパシー・マテリア・メディカの理解のために中医学の考え方を取り入れるというシャルマ先生ならではの講義となりました。
講義はまず、中医学の基本的な考え方と、それをもとにされた日本の医学の考え方、現代西洋医学の違いのおさらいから始まり、各レメディーの症状像を中医学的な考え方を用いて解説していただきました。
中医学は4つの邪気の侵入によって病気が引き起こされるという考え方をもとに各臓器のエネルギー的、感情的なつながりを複合したコンセプトにより組み立てられており、その全体像はホメオパシー・マテリア・メディカを読み解く上で強力な手助けとなると思われます。シャルマ先生、本日も大変貴重な講義をありがとうございました。