臨床的・比較的MM:Nat-ar, Nat-c, Nat-p, Nat-s, Nat-salicyclicum


本日はバナジー先生による「臨床的・比較的MM:Nat-ar, Nat-c, Nat-p, Nat-s, Nat-salicyclicum」の講義が行われました。
ナトリウムのレメディー像の特徴、違いを5つのレメディーを比較検証しながら解説してくださいました。様々なマテリアメディカから先生自らまとめられた身体に対するレメディーの親和性を図解とともに解説してくださり、いっそう生徒の理解度が深まりました。
授業の後半では、主要なマザーチンクチャーの特徴とその使い方を教えてくださいました。服用している薬の量を減らすために、急性の症状のサポートにレメディーだけではない、先生の臨床経験から導きだされた治療を学ぶことが出来ました。

受講者の感想

この日のMMはとても面白かったです。ナトリウムのグループ、Acidのグループというようにいろんな角度から、比較検討して見ていくやり方と、一つのレメディーをじっくり見ていくやり方の両方をやっていくのが必要だと思いました。先生が私達になんとかマテリアメディカを好きになってもらいたいという熱意が伝わってきました。