最新の症例からみる三次元メソッド


本日は由井寅子学長による「最新の症例からみる三次元メソッド」の講義が行われました。
今日はRAHUK校にパートタイム・フルタイム在校生、卒業生が大集合し、由井学長のライブを聴ける機会に盛り上がりました。
今日の講義は、由井学長が治癒に導いた難治疾患のケースを上映し、学長自らによる解説と分析を行うというプログラムです。各回の相談会における、クライアントのマヤズムの状態を図解し、それぞれのマヤズムに対応するレメディー処方の根拠が述べられ、マテリアメディカやオーガノンを用いての立証が行われました。
医原病大国日本における難治のケースの数々が由井学長の三次元メソッドにより僅か数ヶ月で治癒して行った様子には、学生達からどよめきと歓声と、拍手が何度も湧き起こりました。
日本から海を越え届けられた学長の最新講義はロンドンの学生達にとって大きな刺激となったようです。

受講者の感想

由井先生の今現在の処方をライブで見る事ができ、本当にすばらしくそして3次元処方の治癒の早さには圧倒されてしまいました。由井先生から、直接わかりやすく噛み砕いた説明をしていただき感激です。あーもっと勉強しよっと思いました。

由井先生が、3次元処方を思いついた根拠がオーガノン279にあったといおうことで、よく理解できました。 3次元処方というものが症例を通してイメージできたものの、自分のレベルにはまだ程遠く、これからもっと勉強する必要があると思います。発達障害は知的障害の子供が本当に増えている中、ホメオパシーは無限の可能性を秘めていると思いました。

今日1日、学べたことで理解が更に深まり、1つ1つの症例を興味深くきくことができました。充実した1日となりました。寅子先生のようにたくさんの方を助けられるホメオパスになりたい!と強く思いました。今日寅子先生を身近に感じ学べたことが、とても幸せでした。バッシングにも負けず、前向きな寅子先生にいつも感銘を受けています。お忙しい毎日かとおもいますが、お体を気をつけてお過ごしください。いつも応援しています。

初めてのライブで最初から泣きそうでした。内容は難しく、ついていけなかったのですが、来年の今頃は理解できている事を願います。自分にできるかいつも不安に感じますが、今やれること日っしでやっていこうと思います。ありがとうございました。

本日は講義をありがとうございました。今日紹介していただいたケースは本当にびっくりしました。子供たちの自己治癒力のつよさもすごいともいましたが、先生の処方には感激しました。まだ、LMポーテンシーを使いこなせていませんが、今後がんばって効果をあげていきたいと思います。

子供たちの短期間での変化に本当に驚きました。由井先生の常に、良いものへとの指導に、この学校で学べることの幸せを思います。卒業したとはいえ、やっとスタートを思います。もっと、もっと学んで無条件の愛を持てるようにと思います。ありがとうございました。

久しぶりの寅子先生のライブ講義、楽しみに来ました。良いものを取り入れ、常に進化しつづける先生の処方はとても説得力があり、ホメオパシーの素晴らしさを実感しています。オープンマインドで受容力のある先生のように、愛をもって皆さんに接していきたいです。英国校で素晴らしい講師の方々のもとでホメオパシーを学べ、とても幸せだと思っています。常に新しいもの、より良いものを提供して戴き、感謝しています。一生懸命学び、多くの人を助けていけるよう努力していきます。先生もお身体に気お付け頑張ってください。今日はありがとうございました。

初めての由井学長の生ライブ授業、ずっと楽しみにしていました。ケーススタディをしながらマヤズムのことについて詳しく学ぶことができ、とても勉強になりました。英国校は学長と、このように直接関わり合う機会がなかなかないので残念に思うことはありますが、楽しく学べて良かったです。

とてもクリアになってきました。また自分の知るべき所もはっきりしてきました。1つのレメディがどのマヤズムを持っているのかというところをこれからまとめていかなくは・・・・と思います。ありがとうございました。

大変興味深いおもしろい授業でしたが、自分の知識が足らず、言っている内容が完全に理解出来なかったのがくやしいです。もっとホメオパシーの事がよくわかった時点で、もう一度補講をとりたいと思いました。ありがとうございました。

様々なケースを見てとても驚きました。何かを証明することの大切さ大変さをしみじみ感じたのと同時に、心を揺さぶられると涙が出るということを体感しました。内容はまだ難しく、道のりは長いなあと思いました。生で由井先生の講義を受けることができてとてもうれしかったです。ありがとうございました。

初めてのライブだったので、大変楽しみにして来ました。「この時にはこのレメディ」というように、まだまだすぐにはピックアップ出来ていないので、ところどころ、ついていけない所がありましたが、もっと勉強をしなければ!という気持ちが強く出て来ました。

「とてもすっきりした・・・・。」という気分です。マヤズム治療の順番で、ルディー先生のお話の後で頭の中が混乱していたのですが、ソーラの対処の仕方が大分クリアーになってきました。ロンドン校ならではの、由井先生とのうちとけた雰囲気がよかったと思います。由井先生のライブは、1年に1回で七夕の様ですが、先生との距離はとても近く感じることができました。

トラ子先生、授業たのしかった。どんどん進化し続けるトラちゃんを見ながら一緒に学べることを、幸せに感じてます。今日も、ありがとう。

難治の病気が、驚くほど早く治って行くのを見て感動しました。ホメオパシーはすばらしいです。私も日々精進して、がんばって勉強していこうと思います。これからも、よろしくお願い致します。

すばらしいケースに感動しました。病気を治していく過程で、どのようにマヤズムの立ちあがりをなおしていくのか、よくわかりました。といっても、どう、みきわめていくかという技術をものにするのは、まだまだ先の長い道のりだと思いました。それでも、すばらしい学校を選んだ、目のある自分に自信をもってあせらず勉強していきたいと思います。

非常に興味深い講義で、ホメオパシーの可能性にますます驚かされました。またアクティブになっているマヤズムの推移などをわかりやすく解説して頂き、マヤズムについて少しクリアーになりました。症状をよく観察し、タイムラインを考え、次にでてくる症状を推察していくことが大切だなと思いました。私はもう卒業してしまったのですが、こういった形で由井先生のケースをみれる機会をまたもうけて頂ければ嬉しいです。