本日、本校より由井学長によるインナーチャイルドセミナーのライブ講演会が行なわれ、UK本校は約60名の皆様にご参加頂きました。様々な症例ケースを通じて、インナーチャイルドに向き合い、癒すことの大切さを教わりました。

ホメオパシーのレメディーを使えば、精神の深い領域にいるインナーチャイルドに響かせることができ、心の底から楽になれる。そんな素晴らしいホメオパシー療法を、由井学長の熱いパワーで語って頂きました。

皆様から頂いたアンケート

皆様から頂いたアンケートを一部掲載させていただきます。ありがとうございました。

とても感動しました。そしてもっと早くホメオパシーを知りたかったと思ってましたが、今13期生で学ぶことができて本当に感謝しています。いろいろ辛いこともありましたが、今を精いっぱい受け入れて頑張ろうと思います。ありがとうございました。愛、信頼、感謝を忘れずにいつでもそこへ戻っていくようにしたいです。(京都)

本日はありがとうございました。受け入れること、許すこと、手放すことは自分の課題にもなっているのでとても勉強になりました。最後に由井先生がおっしゃった、愛してますということを最も嫌いな人に向けて言ってあげるということも思っていたことだったので、タイミングが良くて実践してみようと思いました。(大阪)

自分の中のインチャを救えるのは自分だけなんだということがわかりました。他の方の体験と照らし合わせても自分がとるべきレメディー?試したいレメディーもわかりました。早速試してみたいとおもいます。(福岡)

とても良い講義でした。本当に心から納得できました。誰でも皆、今の自分に対していろいろな経験・感情があるのがよくわかりました。そしてもしかしたら解決方法がわかったかもしれません。まず、ためしてみようと思ってます。本当に今日はありがとうございました。人に優しくなれます。自分には勿論!生き方が楽になります。(沖縄)

バイタリティがあふれる講演会をありがとうございました。相談会の方々のDVDを拝見して、皆さん悩んでいることを実感しました。皆さん頑張っているんですね。幼いころから人それぞれの宿題を毎日の生活の中で、問いていくということは、漠然と感じていたのですが、言葉にしていただいたので、今までの謎が解けました。寅子先生の麦踏みの映像、楽しかったです。私も自然の力とホメオパシーの力を借りて、毎日成長していきます。(UK)

様々なケースの方々が、どんどん改善し、生き生きとしていく姿を(DVDで)見ることが出来て、とても希望の持てるセミナーだと思いました。深刻になりがちな空気も、寅子先生の麦踏姿や所々のユーモアがかわいらしくて、それも良かったです。ありがとうございました。(東京)

本当に心にしみるセミナーでした。自分の人生をもう一度、思い返して涙が出ました。 インチャを癒せるホメオパスに成りたいと思います。(大阪)


インナーチャイルドを癒すレメディとフラワーエッセンスの使い方(UK本校のみ)

午後の部は、英国センター専属の都築ホメオパスと千葉ホメオパスによるインナーチャイルドを癒すレメディとフラワーエッセンスの使い方についての解説がありました。

皆様から頂いたアンケート

皆様から頂いたアンケートを一部掲載させていただきます。ありがとうございました。

フラワーエッセンスについて初めて聞きました。ホメオパシーのレメディーは毒物やヘビ、クモなど、びっくりするものから作ら れていますがフラワーエッセンスは、きれいなものが好きな人によいなぁと思いました。レメディーと併用したり、気 軽に日常に取り入れてみたいと思いました。

とてもいい企画だったと思います。レメディーもフラワーエッセンスもとても 親しみやすい形で紹介されていたのが特によかったです。

専門的な情報をたくさんご提供いただいてありがとうございました。今日からホメオパシーやフラワーエッセンスに興味を持ち始めました。もともと自然やスピリチュアルなことには興味がありましたので、これからは意識的に見てゆきたいと思います。アロマセラピーとの違いがわかりました。

代表的なレメディーの説明をしていただいて、助かりました。フラワーレメディーについても、バッチ以外のものがあることを今日初めて知り ました。ありがとうございました。