ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル ウォーターエンハンサーをこちらの体験談に投稿のあった枕の下に入れて寝る方法を試したところ、好転反応の炎症が早く治まったケース
投稿日: 2006/03/07(Tue) 04:20
投稿者女性・31・東京都・とらのこ会

去年12月の相談会で、水ポーテンシーのレメディを処方していただいたのをきっかけに、ウォーターエンハンサーを購入して使用しています。今回、こちらの体験談に投稿のあった枕の下に入れて寝る方法を試したところ、好転反応の炎症が早く治まったのでお知らせします。
私の場合ウォーターエンハンサーの上に置いた水で、水ポーテンシーのレメディを摂ると好転反応がとてもよく出ます。
もともと(少ない面積ですが)首にアトピーがあり、ホメオパスの方にお世話になる前はステロイドを塗っていました。レメディがヒットすると色々な精神面での噴出しと共にこのアトピーすごく痒く、赤く、乾燥するんです。
つまり悪いものを出そうとしてるんだと思うんですが、痒くて辛い…
12月の相談会のあとはこの状態が2週間ちょっと続き、その後徐々に治まりました。
2月にまた相談会に伺って、水ポーテンシーの(前回とは別の)レメディを処方して頂いたら、またアトピーが激化…。
ウォーターエンハンサーを使う前はここまでではなかったので水が良くなった事でレメディに反応しやすくなったのかな、と思は思うんですが…やっぱり酷くなったアトピーは辛い!!早くどうにかしたい!
でも、もう薬は使いたくないし…。抑えるんじゃなくて出し切ってしまいたい!
そんな時に体験談を読んだので、ウォーターエンハンサーを枕の下に入れて寝てみました。
翌日、乾燥と痒みはピークに達していました…(ショック!)
でも症状が進んだ気がしたので、もう一晩同じように枕の下へ。
その翌朝起きると、痒みは消えて乾燥と赤みが少し残るだけになっていました。
その後、首から髪のはえ際の下の方に炎症が移動して、直りつつあります。ウォーターエンハンサーのおかげだと体感で確信してますが、考えれば考えるほど不思議です(笑)
それから、この方法を試した翌朝は髪の毛が非常にベタつきます。
これも好転反応の一種なのでしょうか?

管理人
貴重な体験談ありがとうございます。
ウォーターエンハンサーは、水の性質を変化させるだけでなく、腰痛や他の痛みがある場合、その部分に数十分置くという使い方もできるということで、しばしば、痛みをやわらげることを助けるそうです。(ウォーターエンハンサーは、コンピュータークリアーやサイレントヒーリングとは異なる伝達メカニズムに基づいてパターンの伝達を行っています)WDSの製品はとても穏やかに作用するので、ホメオパシー的悪化(好転反応)はほとんど起きないと言われていますが、髪のべたつきといったものはあるのかもしれません。