ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 思い切って相談会を申込み、今、レメディーをとっています
投稿日: 2016/02/24(Wed) 23:01
投稿者女性・新潟県・とらのこ会員

年末に、思い切って、実家で相談会を申し込み、今、レメディーをとっています。
私の悩みからの、今の状態で、ひとまず「JINサポート」を取るようにと、毎日、500ミリのミネラルウオーターに10滴を入れて取り ました。すると、顎の唾液腺の違和感、軽減したかな?という感じなのと、腰のあたりの緊張感が和らいだ感触を実感しました。
また、今の現状を受け入れているようで、かなり、自分自身には、受け入れきれていない実態もスキオ君から読み取れました。
2回目のセッションは、電話にてスキオ君も使ってもらいました。
2回目のセッションでは、サポートChissoをベースに様々なレメディー、そして朝晩にLMポーテンシーが選択されました。
このレメディーを取ると、唾液腺の炎症や、腰の鈍痛、第一に煩わしい症状が軽くなっていました。
そして、1日取らずに忘れたりした場合は、唾液腺の炎症が再び出てくるなど、顕著でした。

今回の訴えは、生理が来て、頭痛が出ました。普段は、腹痛や、腰痛といった症状なのですが、頭痛と眠気、更に、口内を奥の方、グキっと噛 んで、口内炎を発症させてしまい、痛み、という症状が重くなりました。そこで、カレンヂュラを水で薄めて、飲みました。
次に、フランスのドクターから 「痛み」の時用にと、数年前にみてもらった際に頂いたレメディー「コンビネーション・apis mellfica/magnesiaphos/belladonnna/bryonia.」どれも9chでした。このレメディは、1日2回で、一回に5粒 づつと言う事でした。

その他、口内炎のしみる症状を何 とかと考え、「スタッフサグリア」も取りました。ポテンシーは、9chです。
このレメディーを取り、この日 は、Bの水500ミリのものを日中に取れず、夜にわりと多めに一度に飲みました。

しかし、ぼーっとしている感じが あり、5分の1くらいは、飲めませんでした。更に、夜のレメディーも控えました。夜、日中にとても眠気が強かった ので、11時には、ベットに入りました。
しかし、寝ようと思いきや、夢が はっきりと感じ取れて、意識があるし、寝ようとすると、足(右)がピクピクして、目が覚めてしまいました。感覚としては、神経が覚醒して いると言うか、体は、眠たいのに、と言う具合でした。
そのような症状に、多少焦りがでてきまして、フラワーエッセンスの「FESのレスキュータイプのファイブフォーミュラ」を考えたの ですが、backのレスキューレメディーをコップ一杯の水に4滴入れて、飲みました。このレメディーを取った後、眠りにつけていました。朝は、目覚められました。

レメディーを摂ってからは、寝る前に、発泡酒135ccを取らなくなったり、被害妄想がめんどくさくなって、まあ、何とかなるかな、と少し考え方 を今、にコミットできるようになってきています。

以上のような流れを持って過ごしております。

今後の課題として、仕事の段取り、先延ばしの癖、症状が出ると心配性が出てくる等の面を改善したいと思っています。

<管理人コメント>
ホメオパシー相談会を始められたと伺い、嬉しく思っております。
治癒の過程で、心身における様々な症状が出てくる事がありますが、生命は治ろうという方向に向かって動いています。ご不安を感じられる時は、お医者様に相談される事も大切です。
また、レメディーを摂って眠気がおきるのは、そのレメディーが上手く作用している事とみなされます。
今までの緊張をリラックスさせて治癒に向かわせようとする身体の自然な反応ですので、こういう時は、心身共に、しっかりと休んで下さいね。
貴重な体験談をありがとうございました。

管理人