ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 妊娠後期の症状で足のつりやこむら返りがあったのですが、 ミネラルセットを取りはじめてからすぐに無くなりました。
投稿日: 2013/09/06(Fri) 19:54
投稿者女性・35・東京都・とらのこ

'こんにちは。35才で現在8ヶ月半の妊婦です。1ヶ月前に初めてホメオパスの方の相談会を受けてから、由井先生の本やセミナーで勉強してホメオパシーの世界に惹きこまれています。妊娠後期の症状で足のつりやこむら返りがあったのですが、ミネラルセットを取りはじめてからすぐに無くなりました。ただ、妊娠中期から始まった便秘と切れ痔が食事等色々気をつけても治らなくて困っています。現在はホメオパスの方に処方して頂いたものとは別に、本を見て、ナックスボミカ200Cを2日間、シイピア200Cを3日間各々1粒ずつ飲んでみたのですが、今のところ変化は無く、このまま続けて飲んでいっていいのか、(その場合200Cは何日位続けていいものか)もしくは他のレメディをアドバイス頂けないでしょうか。また本を見てると色々なレメディを次から次へと試してみたくなってしまうのですが、あまりにコロコロと種類を変えて試していくのは良くないのでしょうか?
また、別途愛犬についても相談させて頂きたいです。11歳の柴犬で、半年前から片方の目に白内障の症状が出ています。かんじんかなめセットを購入したので、これをあげてみようと思うのですが、何か他にも良いものがあったらアドバイスをお願いいたします。よろしくお願いします。'

<管理人コメント>
妊娠中はミネラル分が不足しやすく、特にこむら返りが起こりやすいといわれますので今回のミネラルセットでの速やかな改善は原因の観察とホメオパシーの効果が感じられるすばらしい体験談と思います。ありがとうございます。
さて妊娠中にやはり起こりやすいといわれる便秘と切れ痔ですが、便秘が続く以上、この悪循環は続くと思われます。レメディーを摂る前に、便秘や頭痛のケースなどで大事なのが十分な水分を摂られているかどうかということです。一日1.5L〜2Lを目標に水分(純粋に水のみで考えられて下さい。)を摂られ、こむら返りも起こされていたことからミネラルも不足しがちと思いますので、ミネラルのバランスが良い海塩や岩塩を併せて摂られてください。水分をいくらとってもミネラルが体に不足していると、水分の吸収も保持も難しくなります。
弛緩性の便秘で代表的なのはNux-v.やSil.、Alum.などです。水分不足からの便秘にはAloe.、Bry.、Chin.などがあります。レメディーは200Cでも一日一回を2週間などリピートすることも可能ですし、セルフケアで急性症状があり、ヒットするものが見つかるまでは色々と変えてみると良いでしょう。現在、ホメオパスに掛かられているということですのでそちらのアドバイスに沿って行われることをお勧めいたします。ご愛犬の白内障については、サポートAIを試されてはいかがでしょうか。人間用ですので10倍くらいに薄め、飲み水やエサに混ぜたり、点眼、洗眼として使われるといいでしょう。11歳ということで犬としては老齢に入ってきていると思います。ミネラル分の蓄積によりレンズが濁ることが多いと思われますので、その排出にCalc-c.、Sil.、Sulph.、Phos.なども良いでしょう。ケースヒストリーとして、病歴、与えてきた食事、薬、予防接種、運動、性格、その症状からの運動機能への影響など詳しく調べレメディーを選択することがより適切ですので、日本ホメオパシーセンターのアニマルホメオパスへもどうぞご相談ください。