ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 先日、麦刈りをしました。マスクに長袖で臨みますが、大人であっても吸い込むと肺で炎症が起きるらしく微熱が出たりします。
投稿日: 2013/07/06(Sat) 02:40
投稿者女性・48・埼玉県・一般

'先日、麦刈りをしました。麦を刈るときは細かい麦の繊維やホコリが立ちとてもちくちくします。マスクに長袖で臨みますが、大人であっても吸い込むと肺で炎症が起きるらしく微熱が出たりします。今回、息子(中学生)が手伝ってくれその日からのどが痛いと申しまして、私は風邪?と思っていたのですが後から、何か入っているみたい、というのです。ああ、麦を吸い込んだのかと思い異物を出すならシリカ、疲れたのならアーニカと思って飲ませましたがなかなか改善してきません。蒸気を吸入してみたりもしましたが、効果はいまひとつ。学校から帰ると寝てしまい、異物があることで消耗するみたいです。咳き込んだりがらがら声になったりしていて少し心配になってきました。何か、出来ることはあるでしょうか?'

<管理人コメント>
原因が異物の侵入、そしてそれによる肺の炎症からの発熱、衰弱ということでシリカは非常に良い選択であると思います。摂られているポーテンシーを変えてみるなどして、続けられると良いでしょう。それと共に以下のレメディーを試されては如何でしょうか。Lobelia Inflata、こちらもシリカと同様、異物の排出効果をもち、肺を強化するレメディーとして代表的なものです。Ferr-p.こちらも異物の侵入からの問題、炎症に適したレメディーです。炎症反応を促進し、肺からの粘液によって入った繊維を咳で吐き出せれば症状は改善される
でしょう。どちらも30Cで摂られてみてはどうでしょう。ただし長引き、悪化するようであれば医師の診察も受けられ、お近くの日本ホメオパシーセンターで相談を受けられることをお勧めいたします。