ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル Merc.とHep.を摂ったケース
投稿日: 2005/08/24(Wed) 20:07
投稿者杉並区・とらのこ会員・女性38歳

[2005年02月01日(火)]

1月の始めに子供(4才)の嘔吐下痢で投稿させて頂きましたものです。
その時に私のおできについて由井先生にアドバイスをいただきMerc.Hep.をとってみまたした。すると別な意味でヒットしたらしくおできは解消したのですが、過去の症状すべてが戻ってきました。小さいころから扁桃腺肥大で熱をだし抗生物質でおさえてきましたので、まず扁桃腺が白い膿をもち、熱がでました。そのあと座骨神経痛がでて排尿時に痛み(神経性の膀胱炎と診断されました)そして痰のからんだ咳きがながく続きました。(産後喘息になやみました)
まったく今までの症状の順番とおりの出方にびっくり。その時はMerc.でおさまり、先週くらいには咳きもだいぶおさまってきたところでした。
そして一週間くらい前にかねてから予約しておいた上村先生の相談をうけ、そこまでMerc.がヒットしたのならと上昇ポテンシーでの処方がされました。たまたま硫黄泉の温泉にいき帰ってきたその晩、六日目のMerc.の200cを飲んだその晩高熱がでて、昨日は38.8までいき、その次ぎの晩にはさがったもののまた、今日は午前10時くらいから37以上になり、扁桃腺が白い膿はないもののパンパンにはれてほとんど食べ物はたべられません。きっとこれは好転反応かと思うのですが、あまりにつらく、またこの先がみえずひどく不安です。かつて出産後子供を保育園にいれた後の1ー2年間いろんな風邪を親子でかかり、抗生物質ずけでくるしかった時期を思い出してしまいます。このような治療中には他のremedyはのまないほうがいいのでしょうか?
子供もいて、主婦もして、仕事をしなければならないのでとてもつらい状況です。
なにかアドバイスを頂けましたなら幸いです。

管理人
担当のホメオパスに相談されることが一番よいと思います。
東京本部の上村先生ですので、東京本部センターにお電話お願いします。いただきました経過や症状を読みますと、同種のレメディーによって自然治癒力が高まって始まる典型的な排泄のように思います