ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル ホメオパシーに対していろいろな議論が展開されていますが、これがきっかけでホメに興味をもった友人もいました。
投稿日: 2010/09/07(Tue) 04:15
投稿者女性・40・三鷹市・とらのこ会

ホメオパシーに対していろいろな議論が展開されていますが、これがきっかけでホメに興味をもった友人もいました。薬だけの治療に疑問をもってるひとはたくさんいるのではないでしょうか?

最近、クビの周りに小さなイボが無数に出来て、触るとざらざらするようになりました。色がないものがほとんどで、たまに茶色がかった大きめのものが混じります。
加齢によるものだと思いますが、薬などを使いたくないので、じんましん用に常備していたジェル天Rを塗っています。少しずつ収まってきているようで、ひとつひとつの大きさが小さくなってきたような気がしますが完全に消すには時間がかかりそうです。イボにはRよりもTuの方がよいでしょうか?

レメディを摂りはじめて6年間、病院とは無縁の生活を過ごしてきましたが、今回どうしても病院に行かねばならなくなりました。手の甲にある小さな青い粒がだんだん大きくなってホクロ状にきたため検査に行ったところ、青色母斑と診断され、ほとんどの場合が良性だが悪性だといけないので手術して除去した方がいいと言われました。2ミリにも満たない小さなホクロですが、深部に原因があるので切開しなくてはならないようです。本当に切らなくてはいけないのか?手術の際の麻酔とか傷薬とか大丈夫なのか?と不安が募っています。青色母斑、もしくは手術前後に効果的なレメディがありましたら教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。


山内先生
首や顔にできる小さなイボは紫外線、加齢、角質と原因はいろいろ言われていますね。
角質にはAnt-cやCalc-f などがお勧めですのでお試しください。
スパジェリック ジェル天Tu やスパジェリックビーTuが良いかと思いますのでこちらも気長に続けてください。
青色母斑は、ほとんど良性と言われており放置していても問題ないそうですがご心配であれば、除去される事も1つの方法です。
手術される場合、前日にArn Calen Hyper を1回ずつとっておかれ手術の後、これに加えてPhosを数日おとりください。
痛みにはMag-pを適宜おとりください。
手術の前に不安恐怖が強いようであれば、Acon Ars Gel等をお試しください。
傷にはスパジェリックビーCをしっかり塗っておいてください。
傷がふさがってもしばらく塗っていただくと、目立ちにくくなると思います。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)