ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル Re^2: 5歳の娘が線香花火の火の玉を60センチぐらいの高さから素足の足の甲に落としてしまい、皮膚に5mmぐらいの焦げ後がつく火傷をしてしまいました。
投稿日: 2010/08/01(Sun) 15:39
投稿者女性・兵庫県・とらのこ会

No.3405でアドバイスをいただきありがとうございました。カレンデュラJでつくったクリームを塗って、カンサリス、アーセニカム、パイロジェン、ハイペリカム、リーダムを様子を見ながら使っていい調子です。
 ここ最近レメディーを使う機会がたくさんありました。

 3歳の息子は急に食欲がなくなって腹痛水様便があり、周囲でも胃腸炎が流行っていたのでYOBOキットからPol、基本キットからはIp、Hyper、Nux−v、Sulphなどを使いました。思い通りに行かず泣いたりすることも多かったので、Staph、Puls。それでも腹痛だけが最後まで残っていたのでバースキットからRXIchoを使ってようやく食欲も戻って元気になりました。
 もうひとつ、砂利がひいてある駐車場で遊んでいて額を1cmぐらい切ってたんこぶっもできてしまってArnをリピートしてもまだ少しずつ流血状態でした。
 バースキットを思い出してBellis-perennisを使うと自然と出血もおさまっていました。
 私はめばちこができたのですが、知人の鍼灸・整体の先生はめばちこにはChamというのですがChamで変化なく、すでに上まぶたの内側が真っ赤だったのでユーファラジア、Hep,Pulsで日に日に赤い範囲が限定されてきて、そこから膿が出てきて3,4日で治っていきました。
 どれもこれも大事に至らず経過したのもホメオパシーのおかげです。ありがとうございました。本当に感謝しています。


管理人
貴重な体験談ありがとうございます。いろいろとご活用されており、嬉しく思います。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)