ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 私の方も第二子を目指して、内美セットで毒だしをして、この度二人目を授かる事が出来たのですが、初期で出血で一週間入院、今後も心配で心配でたまりません。
投稿日: 2010/07/24(Sat) 19:15
投稿者女性・36・沖縄県・一般

はじめまして。
ただいま、二人目を妊娠中です。ホメオパシーとの出会いは息子を出産してからです。
レメディのおかげで息子は病気知らずです。
しかし、妊娠中はホメオパシーの事を知らず切迫早産となり、27週から張り止めの薬、30週からは点滴となり、36週で点滴を外したものの今度は突然の血圧が上がり、急遽促進剤を打ち、無事出産したものの、今度は胎盤が取れず大変な出産となりました。
 ホメオパシーと出会っていなかったら、息子の体はどうなっていたんだろうと思います。
 私の方も第二子を目指して、内美セットで毒だしをして、この度二人目を授かる事が出来たのですが、初期で出血で一週間入院、今後も心配で心配でたまりません。
もう少し、強い気持ちを持たなきゃって思うんですが・・・
今は四カ月に入った所です。
由井先生の妊娠と出産を購入しています。
これからやっぱり心配なのは切迫早産です。予防としてとっていた方がいいレメディを教えていただきたいです。
 よろしくお願いします。


八幡先生
ご家族でホメオパシーをご活用いただきありがとうございます。息子さんの時は、大変な出産を経験されたのですね。
第2子出産までに、前回の出産のトラウマをきれいにし、安心して望めるようにぜひ、ホメオパスの健康相談会をおすすめいたします。
妊娠中は、お母さんのバイタルフォースが高まっているので、レメディーでどんどんきれいにしていきましょう。
妊娠中から誰でもセット、またはミネラルセットなどで、ミネラル補給しながら、キットをお持ちでしたら、Acon.(アコナイト)、Cimic.(シミシフーガ)などをお試しください。前回の出産経験のトラウマには、サポートTora.もおすすめです。
切迫早産の予防としてとありますが、ホメオパシーは自己治癒力を触発するもので、体の状況によっては、予防としてではなく、促すこともあります。
切迫早産には、リラックスできることも重要です。心配にこころを奪われてしまわずに、呼吸に意識を向けてみたり、息子さんと一緒に、お腹の赤ちゃんにも話かけて、今できる楽しいことに集中してみてください。
この妊娠期間のチャンスに、ぜひ相談会をご検討ください。