ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル レメディーの実物をみてみても「ただの砂糖玉だし、どれも同じで本当に違う効果があるのかな?」と思っていたのですがこんなに早い段階で体に変化が起こって驚いています。
投稿日: 2009/07/05(Sun) 10:08
投稿者女性・愛知県・一般

はじめまして。ホメオパシーを始めたばかりの初心者です。
ホメオパシー、気にはなっていたものの「難しそう…本当に効くのかな…」など思い、購入になかなか踏み切れずにいたのですが、自宅近くに代理店があることを知り最近やっと購入しました。

娘はもうすぐ2歳になるのですが、赤ちゃんの時から湿疹に悩まされています。グジュグジュと膿んだりはしないものの、ひどく痒いらしくかき壊して出血したり、傷になったりしています。良いと言われるものを色々試してみましたが、結局最後には皮膚科で処方していただいた、ステロイド軟膏を恐いなぁ〜と思いながらも塗ってしまっていました。(皮膚科の先生にはアトピーではないけど乾燥性湿疹と診断され、体が出来上がる4歳ころまでは今の治療を続けていくしかないと言われました。)

娘の体質は、卵アレルギーを持っていて、現在は除去しています。1歳をすぎた頃から風邪をひきやすくなり、多い時には1週間に1度のペースで熱を出すことが3か月ほど続いたけど、検査の結果は体に大きな異常見られませんでした。とても汗っかきで、寝入る時には(大丈夫?)と思うくらいの汗をかき、自分の汗で痒くなり、寝苦しそうにしている時も多いです。風邪をひくと鼻と咳と痰がひどくなります。風邪が長引いて春には中耳炎になり両耳を切開していますがまだ完治せず現在も通院中です。予防接種は三種混合の最後とポリオに2回目を残して他は全部接種してしまっています(涙)

私が無知だった為に、予防接種をはじめ、病院で処方される抗生物質や薬はほとんど飲ませていましたが、何度も繰り返す風邪、熱、湿疹、中耳炎…子供は風邪をひいて強くなると自分に言い聞かせても、やはり何かがおかしいと思い調べた結果辿り着いたのが「ホメオパシー」でした。今からでも彼女のために何かできることがあれば始めたいと思っています。

しかし何からはじめていいかもわからなかったので、お店の方に相談にのってもらい、基本36種キットやティンクチャーなどを購入しました。

ちょうど購入した日に、「黄緑色の鼻水」が出だし中耳炎の悪化もこわかったので【ポスティーラ】を寝る前に飲ませました。すると寝はじめてすぐに尋常じゃない汗が出てきて、しかしその日は朝までぐっすりと寝ました。そして翌日は一日中汗だくで過ごし夕方から背中一面に今まで見たことないほどの発疹が出はじめ(あせもかもしれないのですが)「これが解毒がはじまったということかしら?」と驚いてしまいました。
それから続く鼻と中耳炎に1日3回【ポスティーラ】を飲ませ、皮膚には【カレンデュラJティンクチャー】を薄めたスプレーと【forPETティンクチャー】を同じくスプレーし、赤くなり痒そうなところには【スパジリックTuクリーム】を塗っています。背中の発疹は4日目にはキレイに治ったのですが、手首、足首、耳に痒みの強そうな湿疹がなかなか治らず夜も寝苦しそうなので、昨夜から寝る前に試しに【ソーファー】をあげて始めました。
不思議なことに現在の湿疹箇所は最近では落ち着いていた個所でもっと小さい頃にひどく荒れていた個所が復活したように赤味を帯びています。ひょっとしてステロイドの害がでてきているのでしょうか。それは大変嬉しいことでもあるのですが、痒そうな姿は大変痛々しいです。
痒く辛そうな姿を見ていると今までのように「ステロイド軟膏」を塗ってあげたくなってしまうのですが、気持ちをぐっとこらえどうにかよくなることを痒い箇所をさすり続けています。私自身、気持ちが折れて薬に頼ってしまわないようにこちらに投稿しているのかもしれません。

しかし、正直なところ、使い始めるまでは半信半疑でした。レメディーの実物をみてみても「ただの砂糖玉だし、どれも同じで本当に違う効果があるのかな?」と思っていたのですがこんなに早い段階で体に変化が起こって驚いています。まだ毒だし真っ只中で治ったとは言えませんが、良い方向に向かっているとなぜだか自信が持てました。ステロイドや抗生物質を使用していた時の(こんな強い薬使って大丈夫かな?嫌だなぁ。)という変な罪悪感みたいなものもわかないし病院へ行っていないという不安感もありません。

まだまだ不思議も多い「ホメオパシー」ですがもっともっと知ってみたいし、活用していきたいと思っています。
今の症状が良くなったら、予防接種の毒だしなどもあるそうなので少しずつはじめていきたいと思っています。

長文になってしまい大変失礼いたしました。
しかしこの体験談を読んで「ホメオパシー…なんだか興味はあるけど半信半疑…」と使用前の私と同じように思っている方の参考になればと思います。
私もまだまだですが、1つの変化からの広がりを実感しています。「何かを変えたいと思った瞬間からもう何か変わり始めている」そんな言葉を思い出しました。

それではまた機会があれば投稿させていただきます。


大城先生
体験談の投稿ありがとうございます。
投稿文にありますように、ホメオパシーに興味はあるけれど、まだ使用に踏みきれない方々への良いアドバイスになると思われます。
いくらレメディーに半信半疑でもレメディーをとってみてこれだけの変化がおこれば、さすがにレメディーの作用を信じられずにはいられないですよね。
Puls.(ポースティーラ)は中耳炎だけでなく、お子様の色々な症状に合います。
Sulph.(ソーファー)は過去に皮膚の症状を薬で抑えたことのある方がとられると、好転反応が激しくおこる可能性がございます。
痒みがひどいようでしたら、ソーファーを頻繁にとられたり、RX-Kayu(アールエックス カユ)、ビーワックスTuで上手く乗り越えて下さい。
それでも対応が難しいようでしたら、健康相談を受けることをお勧めいたします。
これから、予防接種や抗生物質、薬等の毒だしをされるそうですが、ホメオパスとの二人三脚で是非歩まれてください。

管理人
貴重な体験談ありがとうございます。