ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 中学の頃からわきがに悩んでおり、23歳の時に左脇だけ皮膚を切開し、汗腺を取り除く手術をしました。
投稿日: 2009/06/26(Fri) 06:44
投稿者女性・福井県・とらのこ会

中学の頃からわきがに悩んでおり、23歳の時に左脇だけ皮膚を切開し、汗腺を取り除く手術をしました。右の方は制汗剤を使ったり、クリームを塗ったりしてしのいでます。(最近臭いがきつくなってきた気がします。)
現在、2子目を妊娠中なのですが赤ちゃんにも遺伝するのではないかと思い、今のうちに私も治してしまったほうがいいのではと思い、相談させていただきました。(一人目は耳垢が湿っているので、多分遺伝してしまってると思います。)
どのようなレメディーをどのくらいの期間摂ったらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。


管理人
まずはスーヤ200Cを2週間ほどとられてみてはと思います。その後、浄化活性セット(JXセット)、デトックスセット(DXセット)をとられてみてはと思います。母親の体内で胎児は育つので、そういう意味では母親が体毒が溜まっているとその体毒がそのまま受け継がれる可能性が高いです。わきがの原因が遺伝ではなく体毒が溜まっていることによる場合も多いと思いますので、そういう場合は体毒出しすることが一番です。