ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 早くRAHに入学して、この仕事を辞め、ホメオパスになりたいと思っています。
投稿日: 2009/04/18(Sat) 21:27
投稿者女性・38・北海道・とらのこ会

昨日の投稿に補足です。

仕事していると、保健師の仕事では助けることのできない人々にたくさん出会います。レメディを分けることができなくてもどかしいです。先日は、家庭訪問した子育て中のお母さんに、インチャのお話しをしました。少しでも力になれたらと思います。
この仕事での限界を感じます。
ああ、ハイオサイマスが必要だなとか、スタフィサグリアだなとかすぐ思います。
私は、自分が小さい頃に十分助けてもらってこなかったインチャを抱えているようです。だから、余計人々の力になりたいと切実に思うのでしょうね。
早くRAHに入学して、この仕事を辞め、ホメオパスになりたいと思っています。今の職場の人は理解してくれないと思いますが、近隣の町から、たくさんの方々が訪れてくれるように思っています。
人々を癒し、自分もいやしていきたいです。


井谷先生
ホメオパシーは心のケアも得意です。インナーチャイルドを癒すレメディもいろいろあります。インナーチャイルドセットや、オープンユアハートセット等がいいと思います。
ロイヤルアカデミーオブホメオパシーには、医療関係のお仕事に携わっている方もたくさん勉強されています。ぜひ、入学されて一緒にホメオパス活動をしていきましょう。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)