ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 身長が、80cmで、体重が、10キロ弱しかありません。
投稿日: 2009/01/14(Wed) 10:17
投稿者女性・広島県・とらのこ会

2歳半前になる、息子のことで、相談です。
身長が、80cmで、体重が、10キロ弱しかありません。
元々、胎内の時から、胎児発育遅延と言われ、生まれた時も、3週間早く生まれただけなのに、1800g、46cmしかありません
でした。
発達は、歩くのが遅かったけれど、おしゃべりもよくするし、社交性もあるし、しっかりした子だと思っています。
ただ、心配だったのが、妊娠中、ウテメリン(張りどめ)の点滴を打ってたこと。さらには、もっと強い、マグネシウムを打ったこと。破水をしたにも関わらず、ウテメリンを打たされて、陣痛を半日遅らせられたこと。
そして、とどめは、全身麻酔で、生まれてきたことです。
そして、2週間ほど、未熟児センターに入院していました。
私も、大きなダメージを受け、産後3ヶ月後に、1か月ほど、入院をしました。その間、私の主人と、母がみてくれました。
そして、母乳をあげることも、一度もさせてもらえませんでした。
ホメオパシーとは、私がご縁あって、子供にも、薬は飲ませず、レメディで、全て対処しています。
発達ではなしに、発育(身長、体重)に良いレメディ、あるいは、チンキはありますか???
本人は、なぜか、ボーラックス、ビスマス、カルクフロアを好みます。
また、彼の選ぶレメディは、勘が鋭いのか(?)子供だからか知りませんが、レメディを飲み始めた頃は、好転反応の繰り返しで、育てやすかった子が急に、甘えん坊になり、自己主張が増え、喜怒哀楽が出るようになったり、今はないですが喘息気味になりました。(毒出しかな?)
今は、体重、身長以外には、あまり気になりません。
ただ、2歳半検診が来月にあるので、ホルモン療法なんてことになったら、どうしようかと不安です。


竹内先生
お子様の成長には、ホメガオイルとマザーチンクチャーのPet06は栄養吸収にあいますので、これを続けてみてください。
レメディーでは、Bar-c.が成長の遅れにあいます。
また、妊娠中にとられた薬などの毒だしもされるといいかと思います。ウテメリンの害には、RX Ute、麻酔の害にはOp.Phos.サポートMas.マグネシウムにはMag-p.を試されてください。
できれば、健康相談会にかかられることをお勧めいたします。