ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル あるときふとshing.が頭に浮かび摂ってみたところ、すぐに猛烈な睡魔が襲ってきたのです。ふとんに入ると何も考えるヒマもなく、あっという間に眠ってしまったのですが、その翌日はもう、夜中に起きることはありませんでした。
投稿日: 2008/09/15(Mon) 08:13
投稿者女性・43・東京都・一般

こんにちは。
度々投稿させていただいていますが、今日はshing.の体験です。

ここ何日か、ごく軽い鼻づまりで目が覚めることが続きました。
風邪を引いたり、花粉症の時などとは比べ物にならない軽いものだったのですがまた寝ようと横になると、妙にその鼻が詰まることが気になるのです。
気にして考えているうちに
「この症状がずっと続くんだろうか」
「子どもたちも鼻が悪いが、本当は苦しいのに何も手立てを施してないんじゃないか」
果ては鼻づまりだけにとどまらず
「年をとったらどんな症状で毎日を過ごさないといけないのか」
「そんな状態で生きていたくない」
と、どんどん思考が負の方向に行ってしまいました。
そのうちイライラがつのってくるのでcham.やcoffea.を何度か摂ってなんとか眠るのですが
あるときふとshing.が頭に浮かび摂ってみたところ、すぐに猛烈な睡魔が襲ってきたのです。
ふとんに入ると何も考えるヒマもなく、あっという間に眠ってしまったのですが、その翌日はもう、夜中に起きることはありませんでした。
あの感覚はいったい何だったのかすごく不思議です。

余談ですが、8月の終わり頃祖母が亡くなりました。
その時斎場で「主人がなんだか変な感覚」になったらしく念のためと持っていったSshing.を飲んでもらったところ、少し落ち着いたようでした。そんなことがあったので、帰りは子どもたちにも摂ってもらいました。

ところでやはり斎場で、姪っ子が「おばあちゃんを見たの」と言っていたのですが、彼女にも与えた方が良かったのでしょうか?


坪島先生
サポート心経で面白い体験をされる方は多いですが、このレメディーをとって猛烈な睡魔に襲われたので、その時まさに必要なレメディーだったのでしょう。(レメディーが合っていると眠くなる場合があります。)
何らかのマイナスエネルギーの影響で、マイナス思考がどんどん湧いて来たのかもしれません。
出口のないマイナス思考のループにはまってしまったような時に、このレメディーをとって見るのも、そこから抜け出すのによさそうですね。(頭の中をぐるぐる回る思考から抜け出せない人には、フラワーエッセンスの「C-8 強迫観念」もお勧めです。)
斎場で姪御さんが「おばあちゃんを見た」と言われた件ですが、その後姪御さんの調子が悪くなければあまり気にされなくてもよいと思います。
もし調子が悪いのであれば、時間がたっていてもかまいませんので、今からでもサポート心経をとってもらうとよいでしょう。
またお墓参りの際には、お水に溶かして墓所や墓石にスプレーすると、ご先祖の方々も喜ばれると思います。
投稿いただいた文章によりますと、ご自身の花粉症やお子さんたちの鼻の問題があるようですので、根本的に改善していくようホメオパスにかかられることをお勧めいたします。どうぞお大事に。

管理人
貴重な体験談ありがとうございます。