ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 父は毎年春と秋の2回ずつ肺炎になります。今年は5月から7月まで入退院、通院を繰り返しており、最近やっと落ち着いたところです。
投稿日: 2008/09/06(Sat) 02:36
投稿者女性・43・秋田県・一般

レメディはもとより、トゥースペイストを何回かリピートして使わせて頂いております。子供にとっても安心なので家族で愛用しております。

87歳の父のことで相談したいと思い、投稿いたいしました。父は毎年春と秋の2回ずつ肺炎になります。今年は5月から7月まで入退院、通院を繰り返しており、最近やっと落ち着いたところです。でも熱はないものの痰(青みがかった)はずっと出続けています。
肺炎になりやすいのは高齢なので仕方がないとは思いますが、肺炎の予防のため、また年中出続けている痰がでなくなるようなレメディはありますでしょうか。できれば日常的に続けて飲ませたいような気がします。(phos.やサポート-Haiなどは症状が酷い時に飲ませていました。)
どうかアドバイスをお願いいたします。


菅野先生
毎年、春、秋になる慢性的な症状なので、本来は、健康相談会に行かれるとよいですが、ご高齢ですので、日常的にはサポートHai、サポートChoを朝晩1粒ずつ継続して、とられるとよいと思います。
現在、熱はないものの痰(青みがかった)は、ずっと出続けていることですので、症状が出ている際には、Kali-bi,Ant-t,Ferr-p(ベーシックキットより)を何日か継続して、とられてみてください。