ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル Re: 離婚ってどうですか?結婚ってなんなんでしょう
投稿日: 2008/09/04(Thu) 04:38
投稿者女性・北海道・とらのこ会

NO.2236の投稿を読んで感じたので、体験というより質問になってしまい申し訳ございません。
管理人の方の回答を読みうなずきながら読む反面、いろいろと考えてしまいました。
夫婦の中で高め合う努力をした中でも共鳴しあうことができなければ、また安らぎを求められなかったら離婚という道も考えなきゃいけないのかもしれません。
でも、それは夫婦のみの生活ならいいと思いますが、そこに子供がいたら自分の感情を優先させて離婚することで、それに巻き込まれた子供はインナーチャイルドを作ってしまったりしないのでしょうか。
両親の離婚で別々の生活を歩むことを子供が心から理解し、インナーチャイルドを作らずに生きていくことはできるものなのでしょうか。
子供を産んだ以上、共に生活をした中で、家庭を壊さないために自分の感情を抑えたり歩み寄った中で生活を続けることが親としての義務と考えるのはおかしいのでしょうか?
親としての責任を考えた時、そう思ってしまうのです。
私は両親が離婚しているので、自分の子供には私のような思いをさせたくないと思いながら子育てをしています。
自分自身が癒されていないだけなのでしょうか?


管理人
私自身、子どもがいないので子どもの立場で立って考えることが欠けていました。子どもの幸せも考えて離婚するしないを考えられたらよいと思います。あるいは離婚しても子どもの大切な何かが欠けてしまうことのように導いてやることができればと思います。
ある価値観を自分と自分以外に押しつけるとそれによって自分も含め苦しむ人もでてきます。もし愛のない家庭に育って愛のある家庭を築くことの大切さを理解し、自ら家族を愛したいから愛するというのであれば(そして離婚への恐れがなければ)癒されているでしょう。そのときこれを義務とは言わないでしょう。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)