ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 熱のケース、下痢のケース
投稿日: 2005/08/24(Wed) 11:35
投稿者千葉県・女性32歳

[2004年02月03日(火)]

先日1歳半の息子が38.5度の熱を出しました。いつものようにレメディで対処しましたがべラドーナ等でいったん下がるものの翌日には夕方からまた上がりだし、咳、鼻づまりと他の症状も重なり夜中かなり苦しそうなので、念のため病院で診てもらったところ中耳炎になっていました。家に帰りすぐにポースティーラを与え様子を見ていたらその晩は熱も出さずにぐっすりと寝ることができ、なるほどレメディの選択を間違っていたんだなと思うと同時に、ヒットすると本当に良く効くものだと感心しました。別の日には私が朝から下痢で、最近周りで流行っている嘔吐下痢症がいよいよ私のところにも、と覚悟し、ひどい下痢で少しも動きたくない・・でブライオニアを選択しました。3回リピートし、そのまま布団に入り2時間ほど寝たら下痢はすっかり治まり、その後なんともなくなっていました。これにはびっくりでした。今は息子が結膜炎らしく、昨日から左目を真っ赤に充血させているのでレメディで様子をみているところです。レメディでうまく対処できたら後日またお知らせします。

管理人
貴重な体験談ありがとうございます。よろしくお願いいたします。