ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 体に対して飲むレメディも感情方面にばかり出て来て、同時に様々な事件がぼんぼん巻き起こるので、「これから一体何が起こるのだろう、どれだけ先が長いのだろう」と、つい不安に駆られてしまいます。
投稿日: 2008/08/11(Mon) 23:42
投稿者女性・39・佐賀県・とらのこ会

知人からの年賀状にひとこと書いてあった「ホメオパシー」、何だろう?と調べはじめたのはこの1月。相談会にかかり始めたのが4月で、まだまだひよっこです。
身近に理解者がおらず孤軍奮闘、なかなか講座にも行けないので、この体験談サイトには本当に助けられています。ありがとうございます。

私の場合、まだ、目に見える形での体への排出が殆どなく、体に対して飲むレメディも感情方面にばかり出て来て、同時に様々な事件がぼんぼん巻き起こるので、「これから一体何が起こるのだろう、どれだけ先が長いのだろう」と、つい不安に駆られてしまいます。
ここ数カ月で以前よりは少し自分に対し「気付ける」ようになったかなとは思いますが、自分を信頼し好きになるのにはまだまだ時間がかかりそうですし、自分なりの「醜い感情や過去への対処法」や「感情の吐き出し方」が、いまだに掴めずにいます。
せめて、せっかく出て来る感情を抑圧しないようには、したいものです……。

常に自分を見つめ探っていくこと、そして摂生すること。本当に大変ですね。
これらの全てを乗り越えていらした先輩方、ホメオパスの皆さん、そして寅子先生!!
凄いです!!!尊敬しております。

さて、ここで、「木の花の咲くやシャンプー」について書き込みたいと思います。

発売直後の相談会の時、ホメオパスに「新しいシャンプーはどんな感じですか?」と尋ねたところ、「一日の色々な汚れをはらってくれるシャンプーだから○○さんにはいいかも」と教えて頂きました。
私は時々、深夜の風呂上がりに感情が沸き上がり、同時にいろんなよからぬものを引き寄せてしまい、霊系のレメディやフラワーエッセンスでも楽にならない、という事があったのです。
「髪が塗れている時には、寄って来る」そうですね……。

で、使ってみて、3週間です。
急ぐ時や余程"重い"時には全身に使います(これ1つで済むからハイスピード!)が、普段は髪にだけ2〜3プッシュして使っていて、残り半分です。

余計な泡立ちに誤魔化されないので、しっかり地肌をマッサージできます。
その御蔭か、頭に沢山あった吹き出物がすぐに消えました。
一応無添加のものを使って来たせいか、フケは出ませんでした。
そして、風呂上がりの感情噴出が少なくなり、出て来ても随分と楽になりました。
(たまに洗っている時に色々思い出すことはあります。)

ただ、もともと指通りの悪い髪(少しクセ毛です)だったのが、更にひっかかるようになり、ブラシにからまるせいか面白いくらいに抜けています(髪が伸びたからそう感じるだけでもなさそうです)。
マッサージしすぎなのか、リンスなしというのが初めてだからなのか。。
癖が増したのか、大昔に2〜3回あてたソバージュパーマの排出でもなかろうし、まあ、そのうちサラサラになって抜け毛も減るのだろう!?…と、ドキドキしております。

読んで下さりありがとうございました!


管理人
貴重な体験談ありがとうございます。
様々な事件が起こるとのこと、由井先生よると、浄化の一つということです。恐ろしいですね。
意味があって事件が起こっていると思いますので、どんな意味があるのか考えてみたり、何かを学ぶことができれば、同じようなことは起きなくなるでしょう。
感情が噴き出るようですが、過去に抑圧したものであれば出すのがよいでしょう。でも出すだけでなく、どうしてその感情が出るのかを考えてみるといいです。わからなければ想像でもかまいません。醜いと思う感情の奥に傷つき泣いているインナーチャイルドが見つかることが多いです。
醜いと思う感情も過去も否定しないこと、どんなものが出てきても一旦受け入れることがかんじんです。否定してしまうとエネルギーがブロックされて結局同じことを繰り返すことになってしまいますので……。

木の花さくやシャンプーは大好評らしいです。疲れがとれるという人も多いらしいです。最初はきしむらしいですが、使っているうちにきしまくなるらしいです。きしみ対策は、この直前の記事(No.2217)を参照してください。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)