ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 処方されたレメデイを取っていくうちに足の指の症状がどんどんひどくなっていき今では足の甲や裏の半分以上に広がってしまいました
投稿日: 2008/05/10(Sat) 20:52
投稿者女性・42・広島県・とらのこ会

ホメオパシーをはじめて4年になりますそれまで何の症状もなく3年目当たりから足の指2本にかゆみとともに水虫に似た症状が出始めました。そして処方されたレメデイを取っていくうちに足の指の症状がどんどんひどくなっていき今では足の甲や裏の半分以上に広がってしまいました。とてもかゆくみずぶくれも小さいのから大きいのと大小入りまじりかきむしると黄色く黄ばんだしるが飛び散りまたそこに広がって行くように思います。明らかに毒だしだと思いますがとてもつらくかれこれ1年半闘っているので何とかよくなる方法はないものかと相談しました。最初に処方されたレメディーは相談の内容は小さい頃に筋肉注射を沢山打った話と急性腎炎と扁桃腺を取った話と花粉症と慢性疲労と生理前の体長不良をもとにしたレメディーだと思います。それの毒だしだと思いますつらいですセンターには遠いということもあってはじめて投稿欄に投稿しましたよろしくお願いします本当につらいです。


菅野先生
おつらいことと思います。体からの毒素の排出に関しては、過去に薬剤を使ったり、症状を抑えたりした分だけ、排出される時間もかかるものと思われます。慢性症状ですので、体の全体症状、過去の出来事などをしっかり聞いて、根本的な対処を行う必要があります。
健康相談にかかることをお勧めします。センターは遠いということですが、通信相談といって、電話での健康相談も行っておりますので、最寄のセンター、本部センターにお問い合わせください。
基本キットの中からは、アーセニカム、ラストックスを試されてもよいと思います。