ホメオパシー 体験談紹介
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [体験談投稿ページ]

タイトル 先日すごく好転反応がでてくれてたまっていた毒が出てくれました。なんと膣がものすごく痒くなったのです。さらにいぼいぼまで膣周辺と膣内部に!
投稿日: 2007/05/22(Tue) 07:44
投稿者女性・35・新潟県・とらのこ会

今電話相談で東京センターの河合先生にかかっています。
先日すごく好転反応がでてくれてたまっていた毒が出てくれました。(●⌒∇⌒●) わーい
なんと膣がものすごく痒くなったのです。
さらにいぼいぼまで膣周辺と膣内部に!
w( ▼o▼ )w オオォォ!!
それはもう味わったことのないひどい痒みでした。爪で肉をはがしたくくらいでした。
でも、ほとんど苦痛なく乗り切りましたよ!o(*^▽^*)oエヘヘ!
痒いときは、すかさずドライヤーで吹いてあげるといいのです。
患部から毒が出ようとせっかく集まってきています。
それは皮膚呼吸によって出ようとしているので、温めてあげればいいのです。
そうすれば自然に気化していきますよ。
こうして一日3〜4回くらいドライヤーして3日でおさまりました。
ホットタオルや熱さがぎりぎりまで我慢できるくらいのシャワーで
患部を温めるのも効果的ですね。
まちがってもクリーム類は決して塗ってはいけませんよ!
それはホメオパシーのクリームでもです!
皮膚呼吸を妨げると出るものも出ませんよ。
あとは血液をきれいにする食事をとれば自然に治ります。
決して砂糖と名のつくもの、すべての甘いものは血液をどろどろにしてしまうので
治療中は食べてはいけません。毒が出にくくなります。
治ってからほどほどに食べましょうね
果物も少しだけにすることが大切です。
そば以外の炭水化物もなるべく少なめに。
玄米でももちろん同じですよ!
体内でブドウ糖になってしまいますからね。
血液さらさらにするのはそば、韃靼そば、砂糖の入っていないチョコレートなどのポリフェノール類です。
あとは生野菜をたっぷり食べましょうね。
あっという間に好転反応は過ぎて行きますよ。
あとは洗腸器で腸に水を入れてあげると(洗腸法)、
瞬時に血液さらさらになるので
効果倍増ですよ。
本当につらい人はぜひお試しくださいね。
稲垣療法で使う洗腸器は水が少しづつ入るタイプなのですごく使いやすいですよ。
稲垣療法で検索してみてくださいね。

上記だけの方法で対応できない方は、からしシップで皮膚に毒素の出る通り道(おなかとか)を作ってあげると
あんまり出てほしくない場所から出ている毒をそちらからもでるようにも仕向けることもできますよ。

みなさんも上手に好転反応を乗り切ってくださいね!

管理人
貴重な体験談と貴重なアドバイスありがとうございます。